仏陀と女妃
仏陀と女妃
仏陀と女妃
Museum of Himalayan Arts

仏陀と女妃

通常価格 ₹ 18,500.00 ₹ 0.00 単価 あたり
配送料は購入手続き時に計算されます。

画像: 仏陀と雌妃
アーティスト: マスター・ロチョ

女性の配偶者を持つ仏陀は、ヒマラヤ芸術のタンカ絵画の一般的なシンボルです。ある意味、「ユブヤム」は知恵と慈悲の根源的な結合を表しています。これは、女性の配偶者と結合した男性の神として優雅に描かれています。男性の姿は思いやりと巧みな手段を表し、女性のパートナーは洞察力を表します。その図像では、女性は男性の膝の上に座っています。